複数の業者に査定依頼をしよう

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

複数の業者に査定依頼をすることも高く売る時に気をつけたいポイントの一つです。実際に現在では不動産の中で不動産買取に対応してくれるところは多いです。
不動産買取とは直接業者が買取、売ることができるサービスで、不動産買取を利用することで瑕疵担保責任を負わなくても売却ができることや、物件を売ることができる時間を短くできるので、買い手を募る方法ではなく不動産買取を利用する人も多いです。

実際に業者に家を買取してもらう時は複数の業者に査定を出すケースが多いです。何故なら業者によって不動産の査定価格が異なるからです。例えばある不動産では1000万円以下の査定であるのに対して、別の不動産ではそれ以上の査定価格を算出してくれるところもあります。
一社だけに査定してもらい不動産を売却するよりも、複数に査定を依頼した方が査定価格を見比べることができるので、高く売ることができる可能性があります
査定
このように実際に査定価格は業者によって変動するので一般的には3社以上に査定を依頼する人が多いです。
また、一社一社に査定を依頼することに負担を感じる人は査定を一括で行ってくれるサイトを利用して一度に依頼をする人も少なくありません。


About the Author

admin